抜け毛は毎日のシャンプーが重要なのです|洗髪でシッカリ対策

メンズ

クリニック選びのポイント

笑顔のメンズ

毛の種類と施術方法

植毛とは毛を頭皮に植え付けることをいいます。植毛の技術は日本発祥でその後世界中に広まりました。植毛に使う毛は自毛と人工毛があります。どちらにもメリットがあるので、植毛を検討している人はしっかりと把握しましょう。まず、自毛は自身の髪の毛が残っている部分の髪の毛をしようして、薄毛の部分に植え付けます。一般的に後頭部や側頭部には髪の毛が残っていることが多いので、その部分の髪の毛を利用することが多いです。うまく植毛できると自分の髪の毛として一生生え続けます。そして、人工毛はモダアクリルなどを原料とした人工毛を植え付けます。人工毛なので一度抜けると二度と生えてきません。しかし、短時間で定着するといったメリットがあります。また、現在、植毛方法の主流はFUTかFUEです。自動植毛機は定着率の低さなどから選ぶ人はほとんどいません。植毛技術は進化しており、訴訟大国アメリカでさえ、訴訟に発展するようなトラブルはほとんど報告されていません。このように、植毛の技術は進んでいる為、多くの地域にクリニックが存在します。しかし、なかでも東京のオフィス街にはクリニックが集中しています。

カウンセリングの大切さ

東京で植毛クリニックを選ぶ際にはいくつかのポイントがあります。まず、クリニック選びの前に、予算を大まかに決めます。次に、自毛か人工毛かを選びます。自毛が選べるのであれば、ほとんどの人は自毛を選びます。その後に施術方法を選びます。最も一般的なのはFUTです。施術方法だけでなく、仕上がりには医師の腕によるところも大きいので、腕が確かな実績のあるクリニックを選ぶことが大切です。費用や毛の種類、方法などが決まったら、次はクリニック選びです。自毛植毛はカウンセリング、手術、アフターケアも合わせて最低3回はクリニックに通わなければなりません。さらに術後の半年健診、1年健診も推奨されているので、数回も通わなければならないとなれば、なるべく自宅から近いところの方が通いやすいでしょう。できればいくつかのクリニックでカウンセリングを受けた方が比較検討しやすくなります。東京にあるほとんどのクリニックがカウンセリングは無料です。カウンセリングでは、症例数、クリニックの雰囲気や設備、スタッフの対応、ローンが組めるかなど様々な点を確認して、それを踏まえて、東京で信頼できると思ったクリニックを選ぶ方が良いです。

Copyright© 2016 抜け毛は毎日のシャンプーが重要なのです|洗髪でシッカリ対策 All Rights Reserved.